桃光会(とうこうかい)は、北海道札幌市を拠点に日本舞踊を学ぶ方の表現力の向上と、日本舞踊を通じた日本文化の伝承を目的として活動を行っている団体です。

【桃光会の主な活動内容】

1/日本舞踊教室の開講
 
対象年齢はは幼児から大人の方まで、幅広い年代の方々が教室でお稽古に励んでいます。教室では日本舞踊のお稽古を通して、舞踊の基本に加えて日本の伝統芸能の知識も学んでいます。

2/日本舞踊を通した文化的活動

日本舞踊を学びながら、日本文化である日本舞踊を世の中に周知して伝えていくことの実践として文化的活動を行っています。
 
~主な活動例~
・定期的に日本舞踊の日々のお稽古を披露する発表会、また一般の方々にも御覧頂けるイベントを開催しています。
・国際文化交流として大学などで留学生の方々に日本舞踊を指導する機会を設けています。
・高齢者施設、障害者施設などに訪問し、日本舞踊を一緒に楽しむ機会を設けています。

これらの活動により桃光会のメンバー各々の日本舞踊の技術の向上だけではなく、日本の伝統芸能である日本舞踊が年代、さらに国を越えた様々な方に伝承されるきっかけ作りに取り組んでいます。

【桃光会の近日開催予定のイベントのご案内】

2020年7月31日(金) 札幌・時計台ホール
『舞/時計台で観る日舞 歴史文化遺産と花柳流』
イベント詳細はこちらからご覧ください

 

桃光会の日々のお稽古の様子、イベントの様子をインスタで紹介しています。
桃光会インスタグラム