名寄市にて、喜扇会舞踊会を開催しました。
様々な演目がある中で、大和楽「序の舞」を披露いたしました。
観客数は、1階,2階すべての席が埋まり、
500名を超えました。
噂によるとバスのチャーターも出たそうです。

作品の説明
上村松園作「序の舞」を舞踊化。
「なにものにも犯されない、女性のうちにひそむ強い意志」を、静かなうちに凛として気品のある仕舞「序の舞」を通して描いている。

nihonbuyonayorokisenkaijyonomai_2011_0918